本文へスキップ

☆福祉型緊急通報サービスの安全センターは、皆さまの健康と安心をご提供致します

電話でのお問い合わせはTEL.011-611-9399

〒060-0008 札幌市中央区北8条西26丁目3-3 AZCビル

個人情報の取り扱い

個人情報保護に関する基本方針

弊社は、個人情報の保護を企業活動の最優先事項のひとつとして捉え、個人情報の適切な取り扱いと安全管理に取り組むことが企業の社会的責任であると認識しています。この責任を果たすために、個人情報保護方針を定めています。当社の役員および従業員は、この方針に基づき、個人情報の適切な取り扱い、管理を行い、関係者を含め周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めてまいります。

  1. 弊社は、弊社が保有する個人情報に関して適用される法令、国が定める指針その他規範を遵守し、さらにJIS Q 15001(個人情報保護マネジメントシステム要求事項)に則したシステムを構築し、それに基づいてご利用者様の個人情報を 管理しています。

  2. 弊社は、個人情報マネジメントシステムに基づき、個人情報保護の活動を実施するに当たり、個人情報保護を適切に維持・管理する為の規定を策定・運用し、運用状況について定期的に監査し、これを継続的に見直し、改善してまいります。

  3. 弊社では、弊社の提供するサービスおよびサービスの運用管理に必要な範囲においてのみ、個人情報を取得・利用・提供するとともに、その利用目的に関してはご利用者様に予め明示いたします。また、提供するサービスの内容と規模を考慮して個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の取得、利用、および提供に関する内部規則を定め、これを遵守いたします。

  4. 弊社は、個人情報保護の重要性について、役員および従業員に対する教育啓発活動を実施する他、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等に関する万全の予防措置を講ずることにより、個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には直ちに是正対策を実施いたします。

  5. 弊社は、弊社の提供するサービスの一部を外部に委託する場合があります。この際、お客様の個人情報を外部の委託先にお知らせすることがあります。このような場合において、弊社では信頼のおける委託先を選択すると同時に、お客様の個人情報が不適切に取り扱われることがないよう契約を取り交わしております。

  6. 弊社では、ご利用者様の財産および健康、ならびに生命を守るために、提供するサービス上、ご利用者様の個人情報を第三者にお知らせすることが求められる場合も、その必要性を慎重に吟味し、可能な限りご利用者様の個人情報を保護するように努めます。

個人情報の利用目的

  1. ご利用者様への緊急通報サービス、疾病予防サービス、健康支援サービス等の適切なサービスの提供のため

  2. 当社の事務・管理を適切に行なうため

  3. 法令・行政上の業務の対応のため

個人情報の「第三者提供について」

当社はご利用者様から取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめご利用者様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

  • 法令に基づく場合

  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合

  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

  • 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれのある場合

3. 個人情報の開示について

  • 個人情報の開示は、原則としてご本人に開示します。あらかじめ諸手続きが必要になりますので個人情報相談窓口にお申し出下さい。

  • ご本人以外の方が個人情報の開示を希望される場合は、ご本人のプライバシーに関わることから確認の手続きが必要です。いずれにしても開示できない場合は、その理由を説明させていただきます。

  • 個人情報の開示は、原則として無料ですが、請求内容により実費を請求させていただく場合もありますのでご了承願います。詳細は個人情報相談窓口にご確認下さい。

  • 開示手続きには以下の書類が必要です。

    1) 開示等申請書(個人情報相談窓口に様式が用意されていますのでご連絡下さい。)

    2) 本人または代理人であることを確認できる免許証の写し、委任状等

    ※個人情報相談窓口 電話:011−611−9399